FC2ブログ

戸塚の税理士 足立会計事務所ブログ

横浜市戸塚の税理士法人。所長・副所長の税理士夫婦と事務所スタッフが税のこと、日々の出来事など綴っています。

【所長の独り言】

一雨ごとに気温が上がり、徐々に春の足音が聞こえてくる3月に入りました。
花粉症の方々には辛い時期にもなってしまうこの季節、
私どもは確定申告を無事に終えるべく、申告業務に邁進する毎日です。

先日戸塚税務署に行ったところ、1階の確定申告相談会場に入りきれない人の長蛇の列がありました。
これもまた春の風物詩なのですね。

さて先日の報道でマイナンバーカードを健康保険証として利用する案が示されました。
個人番号制度(マイナンバー制度)が開始されて早くも3年以上が過ぎたわけですが、
皆様はカードを取得されましたでしょうか?
2018年12月時点での交付実績は1564万枚と人口の12%程度となっています。
つまり国民の10人に1人の普及率です。
わざわざ取得しても使い道があまり無いだけでなく、
本来であれば行政手続きの簡略化に役立つはずなのに、
行政側のシステムが対応していないという状況にあることも一因です。
確定申告においても同様で、国税の「e-Tax(電子申告システム)」においても、
利用率は法人で8割ですが、個人は5割にとどまっています。
マイナンバーカードを利用するためのICカードリーダーライターの取得が足かせになっているようです。
そこで国税庁は新たに、スマホやパソコンでもマイナンバーカードなしで申告できる
「ID・パスワード方式」を導入しました。
マイナンバーカード及びICカードリーダーライターが普及するまでの
暫定的な対応(概ね3年)としていますが、果たしてどうなることでしょう。

消費税増税の対策としてのポイント付与にマイナンバーカードを活用する案も出ていますが、
それを目的にカード普及を目指すというやり方は本来の目的から逸脱している印象をぬぐえません。
そんな中出てきた健康保険証の話ですが、こちらの利用方法の方が本来の目的に近い気がします。
裏面のICチップを医療機関の読み取り機にかざすだけで健康保険証の情報が病院に自動送信される。
健康保険組合の判断で健康保険証をマイナンバーカードに切り替えれば、
保険証の発行コストが無くなります。
電子化された健康保険証の情報と患者のレセプト(診療報酬明細表)の情報を紐付けることも可能のようです。
医者は患者の同意があれば過去の処方箋を簡単に把握できるようになります。
良いこと尽くめのような気がするのですがどうなりますでしょうか?

2021年3月の導入を目指しているようなので期待したいところです。
保険証となればカードの取得率も格段に上がることになるでしょう。
早期実現を期待しています!!


所長 足立昌幸 (事務所だより3月号より)

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+

【所長の独り言】

節分明けの立春の朝は、とても暖かく始まりました。
まるで春を思わせる陽気に体も戸惑いがちです。
昨年のこの時期は48年ぶりの寒波で日本列島が冷え込んでいましたが、
今年はどちらかというと暖冬なのでしょう。
ただ降水量が極めて少なく湿度が異常に低いため、
インフルエンザが小中学校で猛威を振るっています。
当事務所においても例外ではなく、職員の子供たちが続々と罹患しています。
インフルエンザの主な症状は、38度以上の高熱、
関節痛や筋肉痛などの全身の痛み、全身倦怠感、頭痛、強烈な悪寒、咳、吐き気などが、
急激に起こり、3日~1週間程度続くというものですが、
今年はそれに加えて胃腸炎を起こされる患者さんが大変多くみられるようです。
さらに、胃腸炎を起こしてしまうと、下痢で水分が排出されてしまうので、
脱水症状を引き起こしやすくなります。
胃腸炎では、私も一昨年痩せるほどの辛い経験をしました。
まだまだピークは続いているようなので、皆様もどうぞご注意ください。

さて今年の1月7日より、27年ぶりの新税となる「国際観光旅客税」(出国税)がスタートしました。
日本を出国する際、2歳以上であれば国籍を問わず、
一人当たり1,000円が飛行機や船舶の料金に上乗せされて徴収される仕組みです。
研修等の事情で、法人が従業員の出国税を負担した場合、
所得税法上で取り扱いが異なってきますので注意が必要です。
従業員の出国が法人の業務の遂行上必要なものであれば、「旅費」として非課税となります。
業務の遂行上必要なものでなければ、その従業員に対する「給与」として所得税の課税対象となります。
通常の業務出張であれば疑義は生じませんが、社員旅行については判断に迷うこともあります。
その場合は、従前の要否判定などを参考にして、旅行の条件を総合的に勘案して判定することになります。
たとえばレクリエーション目的の場合、
「①旅行期間が4泊5日以内」、「②参加割合が全従業員の50%以上」のいずれの要件も満たす場合、
原則給与として課税しないとされています。
一方、個人事業主が海外出張で出国税を支払った場合は、
所得税法上、業務に直接必要な部分は必要経費に算入されます。
法人税法上の取扱いについては、業務の遂行上必要かどうかで、
「旅費交通費」や「給与」として取り扱われますが、いずれも費用計上されます。
なお、入国後24時間以内に出国する乗継旅客や、天候・機器トラブル等のやむを得ない事情で
日本に寄港した国債船舶等の乗船・搭乗者は非課税扱いです。

最後になりますが、今年も「第72回戸塚区駅伝大会」に参加してまいりました。
今回で16年連続出場になります。
タイムは例年通り伸び悩みましたが、完走したことにより元気をいただきました。
これを糧にして、3月15日まで走り続けたいと思います。

所長 足立昌幸 (事務所だより2月号より)

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+

確定申告のご案内

いよいよ確定申告の時期が近づいて参りました。

平成30年分の確定申告期日は

▶贈与税の申告期日 ・・・ 2月1日(金)から3月15日(金)まで
▶所得税の確定申告期日 ・・・ 2月18日(月)から3月15日(金)まで

となっております。

医療費控除や住宅ローン控除など還付申告につきましては
2月18日以前にも行うことができます。

確定申告について、ご不安、不明点などがありましたら
当事務所までお気軽にご相談ください。

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


【所長の独り言】

皆様、明けましておめでとうございます。

平成最後の新年が始まりました。
新しい元号の発表は4月1日(月)のようですが、
4月末までの残り少ない平成時代を謳歌し、
そして新しい時代を元気に歩み始めましょう。

さて私の事始めは例年通り鎌倉・鶴岡八幡宮へのお参りです。
朝5時過ぎの横須賀線に乗り、初詣に向かいました。
以前は家族4人でのお参りでしたが、ここ数年は夫婦二人での参拝です。
年号の変わり目で初詣客の混雑を予想していたところ、
拍子抜けするようなノンビリムード。
年末の寒波の影響なのか、とてもスムーズに参拝が出来ました。

祈祷を受けたのちに引いたおみくじは「末吉」。
そこには、「新しくかはれる年と思へども、昔の春のきたるなりけり」と書いてありました。
世は刻々新しく変わっていくと思う中はまだまだ半人前。
正月も昔と同じ方式で迎えて、やはり昔と変わらぬ新しい年が来るのです。
「地道にコツコツと自分に与えられた使命を全うし、毎日を全力で生きよ」、と理解しました。
皆様の暖かいご支援に驕ることなく、業務に邁進いたします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

11月号で書かせていただいた消費税の件、
10月1日の消費税率10%への引上げまであと9カ月を切りました。
食料品等の税率を8%とする消費税軽減税率制度も併せて導入されますが、
その準備はいかがでしょうか?
消費税率引上げによる消費マインドの冷え込みや消費税率引上げ分の価格転嫁が出来ない場合には、
利益が減少することが懸念されます。
また、軽減税率の対象品目の区分や価格表示方法の検討、
請求書の様式変更に加え、適用税率ごとの区分経理の実施など
経理処理等の事務負担が増加することとなり、
ほぼ全ての事業者にとって新たな負担が発生するとともに、
消費の現場では事業者・消費者の双方で様々な混乱が生じることが想定されます。
また、小売業や飲食業においては、システムの改修・開発やレジの入れ替えといった
時間やコストがかかる対応も必要になる場合があります。
今すぐ自社の現状を確認し、計画的に準備を進める必要があります。
もう待ったなしです!!
消費税増税・軽減税率導入に不安な方は、当事務所までご連絡ください。
簡単な小冊子をご用意しております。

最後に「第13回湘南国際マラソン」の正式タイムが届きましたのでそのご報告です。
タイムは5時間39分50秒でした。今年の走り始めは1/27の戸塚区駅伝大会。
その次は3/3の三浦国際市民マラソン(21.0975km)の予定です。

今年もこんな私ですが、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。


所長 足立昌幸 (事務所だより1月号より)

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+

謹賀新年

謹んで新春をお祝い申し上げます。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

今年も変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

本年も皆様が御健勝で御多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます。

平成31年 元旦

税理士法人 足立会計事務所
所  長 足立昌幸
副所長 足立潤子
職員一同


人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+