fc2ブログ
| Main | All |

【所長の独り言】
つい先日に新年を迎えたと思ったら、あっという間に2月となりました。
元日より能登半島地震があり、その翌日には羽田空港での旅客機の衝突事故。
祝賀ムードが一気にしぼんでしまう大きな出来事が立て続けに起こり、
果たして令和6年はどうなってしまうのだろうかと不安になった方も多数いらっしゃったと思います。
一方政治の世界では、派閥によるパーティー券収入の裏金問題が表面化し、
国会議員に逮捕者まで出る始末。
本当に日本がおかしくなってしまうのではないかとの危機感も感じました。
とは言っても、政府主導での災害支援、通常国会での政治資金の透明化など、
やはり国に期待するしかありません。
岸田文雄首相は支持率低迷の中、孤軍奮闘していますので、
まずは国会での審議を見守りたいと思います。
そして明るく素敵な春が早く来てほしいです。

さて、昨年還暦を迎えた私は、新年早々より医療費の増大に直面しています。
昨年の10月末に痛めた右ひざを騙し騙し新年迄過ごしてきたのですが、
しゃがんだり正座をしたりすることが困難になってしまったため、
以前お世話になった整形外科に駆け込みました。
レントゲンを撮り診断を受けた結果、「変形性膝関節炎」とのことでした。
5年ほど前にも同じ症状でお世話になりましたので、あとは地道なリハビリを続けるのみです。
お陰様で痛みは少し和らぎ、今では正座が可能になりました。

続いてお世話になったのが皮膚科。
冬場の異常乾燥が原因なのか、両太ももの内側が赤くなり異常な痒さを感じていたのです。
こちらも市販の塗り薬で凌いでいたところ、
一向に症状が改善しないため近所の皮膚科に駆け込みました。
初めて受診した皮膚科の先生は女医さん。
年甲斐もなく先生の前でズボンを脱ぐことに恥ずかしさを感じてしまいました。
治療方法はステロイド系の塗り薬とアレルギー疾患用の飲み薬の服用です。
こちらも2週間ほど治療を継続したところ、ほぼ治癒いたしました。

最後にお世話になったのは内科。
こちらについては薬の処方に伺いました。
毎年受ける健康診断において血圧は徐々に高くなり始め、
そろそろ何とかしないといけないと思っていたところ、
同業者の若手から「僕は前から血圧下げる薬を飲んでますよ~。
だって血管を傷つけるのはヤバイじゃないですか!」と言われ、ドキッとしたのです。
そんな言葉に背を押され、血圧を下げる薬を飲み始めました。
2週間ほど経過した今の血圧は140―88とほぼ正常値に近づき、
ほっとひと安心というところです。
新年早々から怒涛の病院通いのお話でした。

最後に前回お話ししました長女の挙式は無事に終了いたしました。
バージンロードは緊張しすぎて何も考えられず、
乾杯の挨拶も噛まないように必死でした。
最後に娘からの手紙の朗読があったのですが、
さすがにその時だけは思わずジーンとしてしまいました。
でも涙はこらえましたよ(笑)。


所長 足立昌幸 (事務所だより2月号より)

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
事務所のこと | comment 0 | Top ↑
| Main | All |