fc2ブログ
| Main | All |

【所長の独り言】
今頃は東京オリンピックの話題で持ちきりのはずだったのに、
朝一番のニュースは「昨日の新型コロナウィルスの感染者数」。
今年も折り返し点を迎えましたが、
今現在このウィルスの影響で何とも言えない令和2年です。

皆様の「新しい日常様式(ニュースタンダード)」はどんな感じでしょうか?
4月以降の私のライフスタイルは規則正しい生活そのものです。
私の日常を聞いてもつまらないかもしれませんが、
平日のルーティーンを紹介します。
5:00起床
  洗面や着替え等を済ませてから植木に水やり。
  その後朝食前の縄跳びに出かける。
6:00朝食
  息子はほぼ寝ているので家族3人で食事を開始。
  運動後なので汗を拭き拭きご飯を食べます💦
7:00出発
  徒歩10分で事務所に到着。事務所自体の始業は8:30ですが、
  それまで一人の貴重な時間です。
8:30~17:30
  事務所にて仕事に励みます。
  職員は週一在宅勤務を継続中なので、全員揃うのは月金のみ。
17:40退社
  朝と同様10分歩いて夕食に間に合うように帰宅します。
18:00夕食
  コロナウィルスの影響で開始時間が1時間早まりました。
  晩酌は焼酎のお湯割り3杯🍶。
19:00~22:00
  入浴等…家族全員が順番にお風呂に入り、
  その後はテレビでのプロ野球観戦等を楽しむ。
22:00就寝
 この就寝時間自体はコロナウィルスと関係なくほぼ以前と同じ。
 ほろ酔いですぐ眠くなるのです。

起床時間と就寝時間はほぼ変わりませんが、
外食が全くなくなり、我が家での晩酌を楽しみに毎日の生活を継続している状況です。
つまらないけど、まずは家族が心身共に健康な生活を続けていられていることに感謝しています。

さて、国会では6月12日に新型コロナウィルス対策を柱とした
2020年度第2次補正予算が成立しました。
これにより「家賃支援給付金」や「休業支援金」の創設、
雇用調整助成金の上限額引き上げ、持続化給付金の対象拡大、
さらには無利子・無担保融資の大幅拡充などの支援策がスタートしました。
このうち家賃支援給付金は、
自粛要請などで売上が激減した中小企業・個人事業者の事業継続を下支えするため、
固定費の中で大きな負担になっている家賃の一部を支給する制度です。
直近の支払家賃に基づき算出される給付月額の半年分が支給されます。
給付額は最大で600万円。まだ申請手続きは始まっていませんが
ほどなく開始になると思います。
詳細が分かりましたら皆様にご連絡させていただきます。
また休業支援金は勤務先の資金繰り悪化などで
休業手当を受け取れない人に国が休業手当を直接給付する制度です。
地方公共団体でも独自の支援策を講じています。
皆様のお住いの市町村等のHPでご確認してみてください。
まだまだ続く新型コロナウィルスとの闘い。
各自の節度を持った行動でこの困難を乗り切っていきましょう!!

所長 足立昌幸 (事務所だより7月号より)

人気ブログランキングへにほんブログ村 士業ブログへ


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
戸塚駅から一番近い税理士事務所
お気軽にご相談ください
税理士法人 足立会計事務所
〒244-0003  横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル502
TEL 045-865-3081
URL http://www.tkcnf.com/office-mj
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-++-+
事務所のこと | comment 0 | Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |