fc2ブログ
| Main | All |

偉い人はやっぱり偉い!
なんだか訳のわからないタイトルですが・・・。(笑)

いま、松下幸之助さんの最近出版された本を読んでます。
3部作ででたものです。

3冊ともいっぺんに購入しました。

今、読んでいるのが
『社長になる人に知っておいてほしいこと』

あとの2冊は
『リーダーのなる人に知っておいてほしいこと』

『人生と仕事について知っておいてほしいこと』

いろいろな場所で話されたときの言葉を
短編集のようにまとめている本なので
どれも読みやすいです。

やっぱりすごい人は、
いい言葉を残しているよね

(だから本なんかになるのですが。当たり前ですね)

と思います。

昨日、読んだ中では

「経営理念があってこそ」
というタイトルで、

経営者である以上、先見性はあるけど、
決断力に乏しいということでは
経営者失格である。

しかし、経営者として何が一番大切かというと、
経営理念ではないかと思うのです。

企業は存在することが社会にとって有益であるかどうかを
世間大衆から問われていますから、それに答えるのが経営理念です。

会社をどのような方向に進めて、
どのような姿にしていくのか、
企業の基本のあり方について

自らに問い、
自らに答えるようにしなくてはならない

それが経営理念です。・・・

長々引用してしまいましたが、
いま、来週銀行員の方に話す
「経営計画について」
の原稿書きに立ち向かっています。

そのなかで
「経営理念の大切さ」
を前段でお伝えしたく、話し方をまとめているので、

このような松下さんの言葉が身にしみてくるわけです。

自分の会計事務所にもあてはまることですし、
お客様にも伝えていきたい

この「経営理念の大切さ」



今年の私の仕事の大きなテーマです。

<参考>
『社長になる人に知っておいてほしいこと』 松下幸之助著 PHP出版 



読んだ本のこと | comment 4 | Top ↑

Comment

僕は松下幸之助さんが昔から大好きです。

「好況良し、不況また良し」

これは、不況になればいろいろ見直しをするので、
「また良し」だと幸之助さんが言われた言葉です。
今の時代にもぴったりです。
ですからウチの家電はパナソニックが多いのかな。(笑)
いろいろとすばらしいお言葉をよくご存知で!

私は読んだ本から引っ張ってきているだけなので、
そのときインプットした情報をここに書いているだけなのですが、

私の書いたものに、すぐにそれに関連した言葉を書くことができる
技術に脱帽!!!デス。
優秀な税理士さんにそう言っていただくと、
照れますなぁ~(笑)
うちの夫も

「きっと二児のパパさんはかなり学の高い人だ!」

と申しております!(笑)

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |